トークを盛り上げるには?相手のホームに飛び込む

トークもだけど環境も大事

以前のブログではトーク術について、簡単にまとめました。今回は、トークをする環境についてです。同じ話をするときでも、相手によって盛り上がりが違いますよね。会話の前に、相手のホームに飛び込むと、会話が弾むチャンスです!

ローカルトークあるある

地元が一緒の時に必ずと言って出てくるローカルトーク。地元の人にしかわからないですが、めちゃくちゃ盛り上がりますよね。それは、お互いのホームが同じだから。お互いに得意分野の会話だから話が弾むのです。

相手のホームに飛び込むとは、あの感覚を自分から作りにいくイメージです。相手の得意分野、好きな話題だから、質問するだけで話が途切れることが少ないんです。相手も話していて楽しいと感じますし、話すのが苦手な人でも聞き手に回るだけでOK!すごくいい環境じゃないですか?

まずは練習!

ただこれは、相手の得意分野を知っていないと話題の振り方は難しいです。また、自然に入っていかないと、警戒されることも。なので、慣れるまでは上司や同期など、関係が長くて何が好きかわかってる方で練習しましょう。

例えばパソコンやガジェットが好きな先輩なら、パソコンの話題が相手のホームです。最近身の回りで起きたパソコン関係の話や、テレビやウェブのニュースがあれば、どんどん出していきましょう!

また、好きなことをベースに質問するのもあり。話のきっかけとしては外れることは絶対にないです。好きな話題のことで相談されて嫌がる人なんて見たことないです。

実は、警戒もされにくい

好きなことになると勝手に話しだす人、止まらない人、いますよね。あの感覚です。相手のホームだと、相手の警戒も緩んでいます。つまり、打ち解けやすい状況でもあります。簡単に言うと、仲良くなりやすい状態!

また、相手も話してて(一方的かもしれませんが)楽しいという印象付けもできます。そうなれば、もうこっちのものです。次のデートでも、ご飯でも、好印象のため、誘っても成功しやすいです。

トークに+αすると効果絶大

実はこのテクニック、以前のブログに書いたトーク術とかけ合わせるとめちゃくちゃ盛り上がります。そうです、得意分野が大好きキャラに、キャラ設定して、ことあるごとに引っ張ってくるだけでウケます。盛り上げに失敗しても、話は拾ってくれます。

相手にとっては好きなことを話してて楽しいし、嬉しいボケやツッコミをされるので、めちゃくちゃ心地いいはず。話が苦手でも、このようにトーク環境を整えて聞き役に回るだけでも大丈夫です!

初対面の人にできれば満点!

最終目標は初対面の人にでも実践できること。どんな人でも、どんな場面でもできたら弱点無しです!あとはトークスキルを上げて合わせていけば、どんどん盛り上がりますよ!!

これも、初対面の人で実践するなら出会いの場がおすすめです。というのも、全く相手のことがわからない状態から始まるからです。失敗しても瞬殺なので問題なし。少し落ち込んでも再度チャレンジして精度を上げていきましょう。

普通にマッチングアプリとかでやり取りしたことがあるなら、相手のホーム、得意分野をリサーチした上で、相手のホームに上がる意識で行きましょう。とにかく相手のホームにいれば、いいことづくめ。ローリスクハイリターンですよ!