具体例が豊富でよし!「本気で稼げるアフィリエイトブログ」をレビュー

具体例が豊富でとっつきやすい書籍

副業絡みで積読(つんどく)を消化中ですが、今回は「本気で稼げるアフィリエイトブログ」を読んだので、その感想や気づいたことをメモします。

かなり具体例が豊富であり、やるべき作業については丁寧に手順を追って解説されているので、とっつきやすさも〇です。

私もいくつかブログをしていますが、この書籍でかなり学んだことは多いと実感しました。過去の記事についてもリライトして、ブラッシュアップする予定です。

前回読んだ本との違い

前回の記事では「稼げる副業の法則」を取り上げました。あちらは、副業メインでマインド的な部分が大きかったです。今回の「本気で稼げるアフィリエイトブログ」は、より深堀しています。

ブログを始めるメリットから始まり、なぜサイトではなくブログなのか。書きやすく、続けやいブログの魅力やメリットをこれほどか!というくらい詰め込んでいます

「とりあえずブログで稼ぎたい!」という人だけでなく「アクセスを稼ぎたい」人にもお勧めできます。

例えば、商品を紹介するにしても、どのような導線でブログに落とし込んでいくか。また読者目線を大事にしており、過去の自分自身を読者増にするなど、イメージしやすい形でまとめられています。

また、特に需要のあるキーワードについても紹介されているので、「何から始めればいいのかわからない」という方にもいいかもしれません。そのようなキーワードに自分自身の体験談を掛け合わせるだけで、クオリティのいい記事が書けます。

自分自身の体験談はオリジナル記事に

記事の本文が重要視されるのはそうなのですが、その中でもオリジナリティのある記事が重要視される傾向が、検索エンジンにはあります。

そのオリジナリティのある記事の有効な紹介の仕方なども事細かに書いてあります。読者に「実際に言った気分にさせる」にはどうするか?そうです、写真を有効活用します。

その写真の有効活用にしても、どのアプリだと「映え」するのか、魅力的に伝わるのかまで、フォローしてくれています。

アフィリエイトブログだから

書籍のタイトル通り、アフィリエイトの始め方、オススメのアフィリエイトから事細かに紹介してあります。もちろん、他の項目と同じで、手順紹介されているので、今までアフィリエイトしたことない人でも1からわかるので、とても助かりますね

記事の書き方にも言及!

すいません、私はあまり気にしていなかったのですが、「カスタムURL」やカテゴリ名のつけ方、タグの概念など、アフィリエイトだけでなく、ブログの構成から本文の書き方までかなり細かいアドバイスがあります。

私、カスタムURLって数字のままだったのですが、全部リライトです(笑)。日本語だと変な文字列に変わってしまうので、英語に直すなど、ここでも補足情報に助けられました。後程、すべて英語に変更ですね。

記事タイトルもわかりやすい説明があります。ビッグワードを1,2つ。+キーワードを含めるのは検索エンジン上そうなのですが、もう1つ。目に飛び込んでくるようなキーワードをつけること。

私は本当にシンプルにビッグワード1~2つだけ。そんなのが多いので、本当に人の目につく、読みたくなるようなタイトルに変えていこうと意識が変わりました。これも、変えられる範囲で変えていきます!

まだまだありますが

他にもスマホの見え方の際の注意点、句読点や小見出しの使い方、キーワードの頻度やSEO関係、お問い合わせフォームの作り方(これもまた丁寧!)やプロフィールの作り方など。

そんな、紹介しきれないくらいの情報が「本気で稼げるアフィリエイトブログ」に詰め込まれています。とりあえず、「ブログをはじめてみよう(稼ぐを度外視でも)」のようなブログ初心者の方にもオススメできます。

私、ある程度、ブログについてはわかっているつもりではおりましたが、まだまだ見直すところが見つかった良書に出会えました。具体例が豊富でとっつきやすく、初心者にもわかりやすい良書だと思うので、一度手に取ってみては